アレルギー性鼻炎のくしゃみと鼻水を治す漢方薬

Pocket

アレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水に苦しむ女性のイメージ画像

アレルギー性鼻炎のくしゃみと鼻水を治す漢方薬

あなたはアレルギー性鼻炎が原因のくしゃみと鼻水にお困りではありませんか?アレルギー性鼻炎のくしゃみと鼻水にはくしゃみが連発する症状やティッシュに染み込むような鼻水がポタポタ垂れる症状があります。そこで今回はアレルギー性鼻炎でくしゃみと鼻水が両方が出る症状の漢方薬の知識と処方例をお届けします。あなたのアレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水の完治を目指す知識にお役立て下さい。
河合薬局電話相談

アレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水 漢方の考え方

漢方ではアレルギー性鼻炎のくしゃみ、鼻水の原因は陽気不足(ようきふそく)と水気(すいき)が原因だと考えて治療方法を決めます。

くしゃみの原因は陽気不足

陽気不足とは、皮膚からの発散不良のことです。私たちの体は食物を体内で熱エネルギーに換えて体を維持しています。一方で余分な熱気を皮膚や口、鼻などの呼吸器から外に取り出してバランスを保っています。窓ガラスに息を吹きかけるとガラスが曇るように口や鼻からも熱気を噴き出していることが分かります。

皮膚も同様に冷え性で汗をかかないという方でもゴム手袋を付けて作業をすれば汗でシットリ濡れて、皮膚から汗や熱を取り出していることを意識する筈です。

陽気不足の状態では皮膚表面への血流が乏しく体表から熱を飛ばすことが出来ずその代わりに鼻から熱や水を出している状態と漢方では考えています。

鼻水の原因は水気

水気とは胃腸の働きが弱かったり、冷たい物の摂り過ぎて飲食物が停滞しお腹が冷えて胃腸機能が悪くなっている状態です。お腹が冷えて機能が悪くなると栄養を吸収し循環させる働きが低下して陽気不足を起こします。

胃腸の良し悪し自己チェック法

日頃から胃腸が弱いと感じている方はもちろんですが、私は胃腸は悪くないと思っている方にも試して頂きたいのが腹証(ふくしょう)の自己チェックです。

やり方は仰向けになり膝を立てた状態で図の位置を参考に指でお腹を押してみます。直接お腹に指を触れることが出来る服装であれば確認しやすいです。漢方 腹証の自己チェック

押す場所はみぞおち~おへそにかけてのラインで人差し指と中指の2本を立て、上から下に指を少しずつ移動させながら押してみて下さい。

やや強く押して痛みを感じたり不快な圧迫感を感じたり強い動悸打ちやお腹がゴロゴロ・チャプチャプ鳴ったりしませんか? お腹が冷たくありませんか?

腹証チェックでお腹がチャプチャプゴロゴロ鳴る症状を胃内停水(いないていすい)と呼び胃腸の働きが悪いことを表わしています。

また、腹証チェックでみぞおち~おへそに押しながら指を少しずつ移動させて行くとドキンドキンの動悸打ちが強い場合も胃腸の働きが悪い証拠です。

アレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水に小青龍湯

くしゃみを治すためには、皮膚の表面が冷えや皮膚から発散できない水気が原因で陽気不足し体表からの発散が出来ない症状を治すことが大切です。鼻水を治すためには胃腸の冷えを治すことが大切です。

アレルギー性鼻炎のくしゃみと鼻水を治す基本は、小青龍湯(しょうせいりゅうとう)です。小青龍湯には皮膚の発散を援ける薬と胃腸の冷えを治す薬が配合されいます。

皮膚の冷えがいっそう強いくしゃみ鼻水の場合

冷房などにあたりすぎてザワザワ寒気がしたり、手足が冷たかったり陽気がいっそう乏しい症状が現れているアレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水には麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)を小青龍湯に併せてお飲みになることをお勧めします。

薄い鼻水は胃腸の冷えが原因

鼻をかむとティッシュに染み込むような水鼻は胃腸の冷えが原因です。前述の腹証の自己チェックで確認すると、みぞおち~おへそに押しながら指を少しずつ移動させて行くとドキンドキンの動悸打ちが強い個所がある筈です。

アレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水で水っぽい鼻水が多く胃腸の冷えがある場合は人参湯(にんじんとう)を小青龍湯に併せてお飲みになることをお勧めします。

まとめ

アレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水症状も主な症状がくしゃみ連発や鼻水ポタポタ、黄色い鼻汁が多いなど症状も様々です。

くしゃみ鼻水の症状を改善しアレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水の完治を目指す漢方薬を上手に選ぶためには体表に寒や水気の有無、胃内停水や胃腸機能の良し悪しを考慮して漢方薬を選ぶことが大切です。

さらにアレルギー性鼻炎のくしゃみ鼻水の完治を目指す体質改善が大切です。河合薬局では漢方と体質改善の食養生をご指導しています。お困りの方はご相談下さい。

アレルギーの体質改善に免疫を調えるレム(LEМ)

レムはシイタケ菌糸体培養培地抽出液で免疫力を調整し免疫低下や免疫力過剰、免疫の乱れによって引き起こされる体の不調を改善します。レムを常用することで免疫機構が正しく機能しストレスとアレルギーを起こさない体作りを目指します。

無料メール相談

漢方免疫無料メール相談つらいお悩みが楽になる!河合薬局無料Web相談
お気軽にご相談下さい

お悩み症状が多岐に及び、どうしてよいか五里霧中になっていらっしゃる方のご相談も少なくありません。河合薬局との出会いが悩み解決の糸口となり、『前向きに頑張ってみよう』『河合薬局を信頼して相談してみよう』と貴方のお役に立てることを願っております。

あなたの体質を正確に把握するため、以下の項目に出来るだけ詳しくお答え下さい


以下の項目は該当する箇所にチェックを入れて下さい
体格
筋肉質肥満体脂肪太り水太り中肉痩せ型
体質
丈夫普通弱いアレルギー体質疲れやすい冷え性汗かきのぼせ症寒がり暑がり
性質
短気怒りやすい楽天的気長気が弱い涙もろい神経質
全身
不眠症精神不安熱っぽい寒気疲れやすい寝汗夢を見る憂うつ記憶力減退落ち着きがない
嗜好品
冷たいもの辛いもの酸のもの塩からいもの甘いもの油もの野菜果物タバココーヒー飲み物
顔色
赤黒い赤い頬赤青黒い黄黒いむくみツヤがないシミ
血圧
高い普通低い
大便
毎日2日に1度3日に1度4日以上便秘多い少ない出難い血便硬いコロコロ軟便下痢しやすい下痢便秘繰り返す痔がある
小便
日中3回未満日中3~4回日中5~6回日中7回以上夜間に行く血尿タンパク尿糖尿残尿感排尿痛

頭痛頭重のぼせめまい頭汗脱毛症フケ症薄毛

充血痛い黄色い青いまぶしい視力減退涙が出やすい瞼が重い目が疲れる眼の縁が黒い
耳・鼻
耳鳴り耳だれ難聴鼻血臭いが分からない鼻が臭う緑色の鼻汁黄色の鼻汁粘い鼻水水鼻クシャミ鼻づまり
口・舌・咽喉
舌が乾いている舌が湿っている舌苔がある口が苦い口が乾くガブガブ飲みたい口臭声がれ唾液が多いのどがつかえる
咳・痰
軽い咳ひどい咳粘い痰薄い痰血痰痰が多いゼーゼー
首・肩・背
首が凝る肩が凝る背中が凝る
胸・脇
胸・脇の圧迫感胸苦しいしゃっくり息苦しい動悸息切れ

食欲がない胃がつかえる胸焼け胃が痛む胃が重い胃がチャプチャプする吐き気ゲップ

腹痛 おへそ回り腹痛 下腹腹痛 横腹腹がゴロゴロ鳴るガスが溜まる腹が張る腹が冷える

冷える温かい湿っている乾いている手がほてる痛む関節痛こわばる腫れるしびれるふるえる
足・腰
足がほてる腰が冷える足が冷える腰が痛む足が痛む関節痛足がこわばる足がしびれる足がふるえる脚弱
婦人科
生理が遅れる生理が早まる生理が多い生理が少ない塊が多い生理痛が強い不正出血流産しやすい不妊症


年齢  歳

身長  cm

体重  kg

性別 男性女性


同意して送信する 

Pocket