あなたの腸は元気ですか

Pocket

腸内環境は良いですか?

この質問をすると多くの方が「いいえ」とおっしゃいます。「おならが臭い」「便秘薬を飲んでいる」「お腹が張る」などの悩みを抱えた方が多いことに驚きます。

・お通じが毎日出ない
・軟便や下痢になりやすい
・お通じの後スッキリ感のないことがある
・いきまないと出ないことが多い
・お通じが硬いことが多い
・お通じの色が暗い
・便やおならが臭いが強い
・お腹が張りやすい

自分の腸を目で見て確かめることは出来ませんが、これらのチェック項目に気になる点があればさっそく腸活に取り組んでみてはいかがでしょうか。

腸はあなたの人生を映す鏡

腸はあなたの人生を映す鏡。大げさでなく腸内環境の良し悪しは一生を通してあなたの健康を左右します。腸内環境が悪化すると排泄の不調だけでなく生活習慣病を含め様々なリスクがあることが分かっています。腸内環境は全身の健康に大切な役割を担っているのです。

腸内環境の乱れが原因で起こるといわれている便秘、下痢、肥満。さらにはアトピー、免疫の不調、自律神経の乱れ、うつ、不眠、慢性疲労など多岐に及びます。

腸の老化

人が老化するように腸内細菌もまた老化します。60歳を過ぎると腸内細菌のグループに大きな変化が現れることが分かっています。腸内細菌の理想的なバランスは、善玉菌2、悪玉菌1、日和見菌7ですが60歳を過ぎると善玉菌と悪玉菌の比率が徐々に逆転し腸内環境が悪化するようになります。いつまでも健康を保つために、腸内環境の改善に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

>> 腸内環境が悪いと

 

Pocket