漢方 免疫 紅豆杉の相談バナー

生理痛に効く漢方で鎮痛薬不要の体質作り

生理痛に苦しむ女性のイメージ画像生理のたび生理痛に苦しむお悩みの相談を多くお受けします。生理痛の漢方対策は鎮痛薬の一時抑えの繰り返しではなく、鎮痛薬に頼らないで済む体作りを目指す体質改善です。

更年期障害の腹痛に体質の自己チェック法と漢方薬

更年期障害の腹痛に苦しむ女性のイメージ画像7×7=49歳頃に女性は閉経を迎えその前後に更年期障害の悩みが多くなります。更年期障害で起こる腹痛について漢方ではどのように考えて治療法を決めるのか、体質にあった手当てを選ぶために自分でできるチェック方法をお届けします。

バセドウ病で喉のつかえや違和感にお勧め漢方

バセドウ病でのどの痞え、違和感のイメージ画像バセドウ病の喉の痞えや違和感を改善する漢方薬の知識と処方例、さらにバセドウ病の自己抗体TSHレセプター抗体を自力で減らすために免疫を調える生活習慣と食事法のアドバイスをお届けします。

男性不妊の乏精子症に漢方

男性不妊に漢方の勧めイメージ画像男性不妊の割合は、不妊全体の24%もあります。不妊の原因は女性だけの問題ではなく男性の側にも多いことが分かります。乏精子症や無精子症など男性不妊の悩み解決に漢方がお役に立つかもしれません。

脂漏性皮膚炎でかゆみとフケによい漢方

頭皮の脂漏性皮膚炎で悩むイメージ画像脂漏性皮膚炎は脂漏部位と呼ぶ頭や生え際、陰部、脇の下など皮脂分泌が多い所に出来る湿疹で皮脂を好むカビのマラセチア菌が皮膚に炎症を起こすのが原因です。

機能性ディスペプシアの胃痛に漢方

機能性ディスペプシアの胃痛に漢方のイメージ画像機能性ディスペプシアは、胃潰瘍や胃ガンなど病気がないのに胃もたれやみぞおちの痛みが慢性的に続く症状。一時抑えではなく症状と体質に応じた漢方で胃痛を治す処方例をお届けします。

蓄膿症の鼻汁 漢方の考え方

蓄膿症の鼻汁 漢方の考え方のイメージ画像蓄膿症でティッシュペーパーの表面に溜まるような粘い鼻水が出る症状の原因は、皮膚から熱や汗を取り出す働きが弱いために皮膚から取り出すことが出来ない熱を鼻や口から噴き上げていることが原因だと考えて治療法を決めます。

紅豆杉とヒメマツタケが持つ特徴と違いについて

紅豆杉と姫マツタケの特徴についてのイメージ画像紅豆杉(こうとうすぎ)と姫マツタケ(ヒメマツタケ)が持つ特徴と違いをご存知ですか?紅豆杉とヒメマツタケはともに体に有用な働きを持つ成分が多く含まれている免疫食品ですが違いもあります。

ストレス胃痛を改善する漢方

ストレス胃痛で苦しむ男性のイメージ画像ストレスを我慢する人ほど胃痛を起こしやすいそうですがストレス胃痛はストレスの刺激によって交感神経と副交感神経のバランスが乱れ胃酸分泌の過剰や胃の血流が低下し胃粘液が減るため胃痛を起こします。

顎ニキビが治らないと悩む前に試して欲しい漢方

顎ニキビに悩む女性のイメージ画像顎ニキビが治らない悩みや痛い顎ニキビが繰り返す悩みに一時抑えの繰り返しではなく顎ニキビの痛みやかゆみを早く治して跡を残さず綺麗な肌に出来ればこんな嬉しいことはありません。顎のニキビが治らないと悩む前に試して頂きたい漢方薬をご紹介します。

生理前の頭痛は鎮痛剤に頼らない体作りの漢方

生理前の頭痛に悩む女性のイメージ画像月経前症候群(PMS; Premenstrual Syndrome)は、生理前2週間~1週間位前から起こる体と心の不調です。生理時期の頭痛は女性にとって腹痛、ニキビと並んで多いお悩み症状です。今回は、生理前や生理中の頭痛に鎮痛剤ばかりに頼らず早く上手に頭痛を改善する漢方薬をご紹介します。一時抑えの繰り返しではなく漢方の体質改善で鎮痛剤に頼らない体作りを目指しましょう。

更年期障害に半夏厚朴湯がよく効く体質と症状

更年期障害に半夏厚朴湯がよく効く原因と症状のイメージ画像半夏厚朴湯の効能効果にはおよそ更年期障害の症状とは異なるものが多くあります。咽喉、食道部に異物感があり、ときに動悸、めまい、嘔気、神経性胃炎、つわり、せき、しわがれ声です。

バセドウ病の不眠を改善する漢方

バセドウ病の不眠で悩む女性のイメージ画像バセドウ病の症状には神経が高ぶり眠りが浅く寝付きが悪い悩みがあります。よい眠りは心身の回復とバセドウ病の改善に大切です。バセドウ病が原因で起こる不眠を改善する漢方薬の知識と処方例、さらにバセドウ病の自己抗体(TSHレセプター抗体)を正常化するために自律神経と免疫を整える対策法をお届けします。

男性更年期は漢方で元気復活

男性更年期障害はLOH症候群とも呼ばれ、男性ホルモンが極端に減ることにより、40~60代の男性に生じる身体的・精神的弊害の総称。
症状は、性機能や認知機能、筋力などの低下や、睡眠障害、抑うつ状態、骨減少症など多岐に及ぶ。

アトピー性皮膚炎で乾燥かゆみによい漢方

アトピー性皮膚炎で乾燥してかゆいイメージ画像アトピー性皮膚炎で肌が乾燥してかゆいのは、熱の滞りが浅い場合の症状です。その点では皮膚から熱を発散させる力が弱い(漢方では衛気不足により発散が低下し熱が鬱滯していると言います)場合に使う漢方の場合と同じですが、違いがあります。

頭痛 吐き気の漢方を体質に合わせて選ぶ

頭痛吐き気に苦しむ女性のイメージ画像吐き気を伴う頭痛を漢方では胃腸虚弱や胃内停水が原因と考えて治療します。腹証の自己チェック法で胃腸の良し悪しをチェックし体質に合わせた頭痛吐き気の漢方薬を上手に選んであなたの悩み解決にお役立て下さい。

アレルギー性鼻炎のくしゃみと鼻水を治す漢方薬

アレルギー性鼻炎でくしゃみ鼻水が出ている女性のイメージ画像アレルギー性鼻炎のくしゃみと鼻水にはくしゃみが連発する症状やティッシュに染み込むような鼻水がポタポタ垂れる症状があります。そこで今回はアレルギー性鼻炎でくしゃみと鼻水が両方が出る症状の漢方薬の知識と処方例をお届けします。

 

ストレス疲労を改善する漢方の知識

ストレス疲労でグッタリする女性のイメージ画像ストレスが原因で起こる疲労感を改善する漢方薬の知識と処方例、自律神経と免疫を調える生活習慣とレム(LEM)の知識をお届けします。

ニキビの化膿を治す一番お勧めの漢方薬

ニキビが化膿して悩む女性のイメージ画像漢方では化膿ニキビを湿熱(しつねつ)と呼ぶ熱を帯びた体液が皮膚に滞った状態を治すという考えで治療法を組み立てます。塗り薬の一時抑えばかりではなく化膿したニキビの痛みやかゆみを早く鎮めてニキビ跡を残さず綺麗に治せればこんな嬉しいことはありませんね。漢方をお役立て下さい。

オゾナスキンケアでアトピー性皮膚炎が改善した事例写真

オゾナスキンケアでアトピー性皮膚炎が改善炎症が強いアトピー性皮膚炎のご相談。ヒリヒリした痛みがオゾナスキンケアで炎症が鎮まり小鼻の横のシミも消え素肌に透明感。

 

 

胸焼けの治し方の漢方薬を体質と症状に合わせて選ぶ知識と処方例

胸焼けを治す漢方のイメージ画像胃と腸の働きのバランスがとれていれば胃で消化された内容物がスムーズに腸に送られてゆくのですが胃<腸(胃の働きの方が腸の働きより弱い)の場合は胃から腸に送ることが出来ずに不消化物が滞ってしまいます。

 

オゾナ(OZONA)濃厚保湿のエッセンシャルローション&ジェルクリーム

オゾナ OZONA 製品画像スキンケアに悩む全ての方にお勧めしたいOZONAオゾナです。秘密は「オゾン」。オゾナOZONAは濃厚保湿のエッセンシャルローション&ジェルクリーム。肌本来の力を引き出すオゾナは敏感肌、乾燥肌、ニキビ肌をはじめ様々なトラブルを抱える肌の悩みにお勧めできるのがOZONAオゾナです。