更年期障害のイライラに漢方とレム2段構えの体質改善で心身を健康に

Pocket

更年期女性がイライラしているイメージ画像

更年期障害のイライラに漢方とレム2段構えの体質改善で心身を健康に

「更年期障害のイライラを漢方で治せるだろうか?」と関心があっても自分にどのような漢方薬があっているのか分からないと漢方治療を迷っている方が多いと思います。

更年期のイライラの悩みは年齢とともに減少する女性ホルモンが心と体に影響を及ぼす難しいお悩み症状ですが更年期障害のイライラの悩みを抱える方に河合薬局がご指導する「2段構えの漢方体質改善法」をぜひ試して頂きたいと思います。

なぜなら、河合薬局では血熱(けつねつ)と呼ぶ漢方の視点から更年期障害のイライラを改善する漢方と、レムと呼ぶシイタケ菌糸体培養培地抽出物をお勧めする2段構えの漢方体質改善で体験事例は少ないながらも成果を上げて更年期障害のイライラで悩んでいる方々から喜ばれているからです。

治療薬に頼らなくても更年期のイライラを改善でき心身共に健康で晴れやかになれる、そんな最高の結果が得られればこんなに嬉しいことはありませんね。

更年期障害 漢方相談バナー

【相談例】48歳女性
イライラ、のぼせ、食欲不振、肩こり、不眠などの更年期障害の悩み。家事をするのもめんどうで顔に生気がなく心配したお母様と相談に来店。漢方とレム+レフを服用し2週間後にはイライラが鎮まり食欲が出てきて睡眠も取れるようになった。2ヶ月後には肩こり背中の痛みが消失、スポーツジムにも通えるほど体調が整った。

イライラを改善するステップ

漢方では更年期のイライラの原因を血熱と考えて治療法を探ります。血熱とは文字通り血の熱のことです。血液中にこもった熱をうまく循環できず、体に熱が滞ることが原因で起こる症状を指します。

血液の熱とは?

私たちの体は血液が輸送トラックの働きをして栄養や熱を運び循環させています。体温計で測ると36度ほどの温度ですが大量の熱を循環させている肝臓や脳では38度を超える体温だそうです。血液自体の温度はそれ以上の熱だと推測され、血液は熱を大量に抱えて循環しているのです。

血熱が起こるのは何故?

血液はスムーズに循環することで栄養や熱を運んでいますが血液循環が滞ると血液の熱と運ぶエネルギーも停滞することで血熱を起こしやすくなるのです。例えば、女性は生理前に子宮付属器官へ血液をたくさん送り生理に備えます。生理前には下腹部の血液循環が滞り血熱を生じやすく、血熱のため血液が多く集まる頭部上半身の血液循環が悪くなるとイライラ・カァーとする、体が熱くなるなどの症状を起こしやすくなります。

更年期と血熱

更年期の年齢になると生理が滞ったり量が減って血熱を体の外に取り出す働きが低下します。そのため体内に血熱が増し血熱が原因で様々な更年期障害の症状が現れると考えています。イライラ、カリカリ、カァーとするなどの症状は、血熱が原因で脳の血液循環が悪くなった症状と漢方では考えます。

イライラ・ヒステリー症状を鎮める漢方

イライラを通り越してヒステリー症状が現れるほど血熱が強い場合は血熱を冷まし、頭内の血流を改善する抑肝散陳皮半夏(よくかんさんちんぴはんげ)をお試し下さい。抑肝散陳皮半夏に配合されている柴胡(さいこ)は血熱を冷まし、釣藤鈎(ちょうとうこう)は、胃の働きが弱く熱気が上がって来る状態を散じ、頭内の血管拡張、降圧作用があります。さらにヒステリー症状が強い時は、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)の併用をお勧めします。

【相談例】生理前に性格が狂暴になる

【相談例】40代女性 生理前に性格が狂暴になる
更年期にさしかかり生理周期が乱れ始めた頃から更年期障害の症状が始まった。生理の10日位前から性格が狂暴になりイライラしてご主人や職場の同僚に八つ当たりする悩み。漢方とレムのお陰で性格が穏やかになったと、ご主人がお礼に来店された。

この女性は生理不順と量が減って来たため血熱が処理しきれず、脳の血液循環が悪くなったものと考えます。時にヒステリー症状で刃物を持ち出すこともあったそうです。この方には血熱を鎮める漢方とお血を治す漢方をご指導し、再発予防にレムと呼ぶシイタケ菌糸体培養培地抽出物をお飲み頂いています。

心も体も健康になる体質改善を目指して

河合薬局が更年期障害のイライラ悩みにご指導するのは、一時的に症状を鎮めるだけではなく、治療薬に頼らなくても更年期のイライラを予防し、心身共に健康で晴れやかになれる、そんな最高の結果を目指してご相談をお受けしています。

ストレスが更年期障害を悪化させる

私たちの体は
・身体の働きを調節する「自律神経系」
・ホルモンの分泌をつかさどる「内分泌系」
・外部から侵入する異物から身体を守る「免疫系」

これら3つの働きがバランスを保つことで健康を維持していますが、このバランスを崩す大きな原因が「ストレス」なのです。私たちの体は長期間ストレスにさらされることで自律神経のバランスが崩れ、ホルモンはストレスに対する防御力が限界を超えてしまったり、免疫系の働きが弱ってしまうなどが重なった結果、身体の変調を起こし更年期障害の症状を悪化させてしまいます。

免疫力を整えるレム

シイタケ菌糸体培養培地のイメージ画像レム(LEM)はシイタケ菌糸体培養培地抽出物です。レムは私たちの体の免疫系に働きかけ免疫力を整え私たちの身体を守る生体恒常性を良い状態に保つ働きが期待できます。

自律神経を整えるレフ

レフ(LEF)は米ぬかを発酵分解し米ぬか由来のアミノ酸を更に吸収しやすくした機能性食品です。特にギャバと呼ぶ成分は神経細胞の興奮を抑える効果があります。このお陰で神経が穏やかになり、緊張やイライラ、不眠の解消、自律神経の安定化に役立つことが期待されます。

レム+レフを飲んでみたいご希望の方へ

免疫を整えるレムと自律神経によいレフは単独でお飲み頂いても、喜ばれる確かな機能性食品です。再発予防、体質改善にぜひお試し下さい。

レム+レフを試してみたいというご希望の方は詳細ページへ

【相談例】眠れない、やる気がおきない

【相談例】60代女性 眠れない、やる気がおきない
家庭内のストレスが続いて不眠症になり睡眠薬を常用している。睡眠薬を使いたくないが眠れない、イライラのせいでなにもやる気がおきないと相談を受けた。血熱を鎮める漢方治療とレム+レフをお勧めし睡眠薬が必要なくなった。気持ちが楽になり、外に出かける意欲が湧いてきた、と喜ばれている。

この女性にはレム+レフがとても合っていたようで睡眠薬を飲んでいた時と違いぐっすり眠れて、朝もスッキリ起きれるそうです。そのお陰でイライラ、ストレスが和らぎ見違えるほど元気になりました。

更年期障害その他の症状

更年期障害に悩む女性のイメージ画像頭痛、のぼせ、肩こり、疲労感、ホテリ、発汗、腹痛・腰痛、動悸、息切れ、うつ、不安感、めまいなど更年期障害が原因で起こる症状は様々です。ここで注意して頂きたいのは更年期障害に似て異なる病気もあるため症状が強い場合や長期間続く場合は受診することをお勧めします。

更年期障害の症状を改善する漢方薬を上手に選べる基礎知識と具体例

男性更年期障害

男性更年期で辛い症状の男性画像男性更年期障害は女性に比べてゆっくり、長く続くことが特徴です。さらに男性更年期は男性ホルモンの減少だけではなく社会的責任などの背景も症状の発症に影響します。そのため男性更年期障害の症状は女性に比べてうつ、不安感の精神・心理的症状が強く表れやすいと指摘されています。

男性更年期に漢方 代謝不全の虚労病を治して元気復活! 漢方薬5選

更年期障害に多い口内炎の対策

舌痛症にササヘルスのうがい更年期障害で口内炎や舌炎の悩みを訴えるご相談をお受けすることがあります。女性ホルモンは唾液の分泌に関係しているためエストロゲンの減少で唾液の量が減りドライマウスに悩む更年期の女性が多くいらっしゃるのです。河合薬局がお勧めするのはクマ笹エキス ササヘルスの口ゆすぎ・うがい飲みです。

なぜなら、口の中の粘膜が炎症を起こして生じる口内炎や舌炎、歯肉炎は体の疲れが溜まって免疫力が落ちている時に起こしやすいので日頃から粘膜の炎症を鎮めてくれるササヘルスをお続け頂くことで予防ができ、不快な症状に悩まずに心身共に健康に過ごせるようになるからです。

【相談例】ご愛用歴8年のお客様
口内炎を予防するためのササヘルス使用法です。ササヘルスの原液を少量とります。薄めるより原液がお勧めです。うがいをしながら、口の中にゆきわたらせると、早く痛みがとれるのでとても助かっています。また喉の痛みにも良いので、我が家の必需品です。

更年期障害 汗の対策

更年期障害の悩みでのぼせ、ほてり、発汗などの「ホットフラッシュ」が多いご相談です。さらに、上半身は暑かったり、火照ったりするのに手先足先は冷える、冷えのぼせも多いお悩みです。原因は女性ホルモンの減少で脳の視床下部が刺激されて自律神経に影響を与えるからです。

河合薬局がお勧めする対策は、レムと呼ぶシイタケ菌糸体培養培地抽出物とレフと呼ぶ米ぬかを発酵分解し米ぬか由来のアミノ酸を更に吸収しやすくしたサプリメントをお続け頂くことです。なぜならレムは免疫系に働きかけ免疫を整え体をよい状態に保ちレフは自律神経のバランスを整えてくれるからです。

まとめ 相談ご希望の方へ

更年期障害の様々な悩みは良くなったり悪くなったりを繰り返しやすく長期間に及ぶ厄介なお悩み症状です。症状が激しい時は一時的に治療薬が必要ですが、治療薬ばかりに頼らずに更年期障害のお悩みが改善し心身共に健康で晴れやかになれる、そんな最高の結果を目指してご相談をお受けしています。河合薬局がご指導する2段構えの漢方体質改善を一度お試しになってみては如何でしょうか。

更年期障害 漢方相談バナー

Pocket